CATEGORY

海外ビジネス

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月10日

カンボジアの移動手段「トゥクトゥク」はスマホで予約:日本よりも便利な配車アプリでみる、途上国ビジネスのスピード感

途上国の生活は不便、そんな風に思っている方も多いと思います。 しかし、ここ数年で急速に普及したスマホを中心とするITサービスの分野では、日本よりも便利なサービスが広く普及していることもあります。 今回の記事では、カンボジアで、スマホのトゥク […]

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月9日

中小企業が海外進出するためのステップ:オンラインでできる各国情報の事前リサーチ

海外進出の第一歩は、国選びです。でも、世界は広い。まずは現地に行くことは重要ですが、そもそもどの国を候補として視察すればよいのか悩ましい。 そこで、中小企業が海外進出を検討するための第一歩として、視察する国の絞り込み方をご紹介します。 今回 […]

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月9日

バングラデシュ人材を活用する!技術労働者の供給国としての可能性

日本国内の人材不足が深刻化する中、労働力の担い手として外国人人材の活用も選択肢となっています。そして、外国人に求められるスキルも多様化しています。 職種によっては、単純労働が中心で、関連する分野の経験や知識などは不要といったニーズもある一方 […]

  • 2019年6月20日
  • 2019年6月20日

課題解決には「交渉」ではなく「提案」を:Negotiator(交渉人)とMediator(仲裁人)の違い

人の価値観は多様だ。海外でビジネスをしようとすれば、日本以上に多様な価値観の中で生きていかなければならない。自分とは異なる考えの人と何かを成し遂げるには、相手への「働きかけ」が大切になってくる。 この「働きかけ」というのはニュートラルな響き […]

  • 2019年5月9日
  • 2019年6月20日

ビジネス x 平和な世界

ゴールに到る道は一つではない。いろんなアプローチがある。 子どもの頃、「世界が少しでも平和な場所になって欲しい」と願った。 大人になり、「国際協力」の分野の仕事で平和構築とかに関わってきた結果、現在は、日本企業の海外進出支援といった「ビジネ […]

  • 2019年4月25日
  • 2019年12月9日

日本企業はどうしたら元気になるのか?

日本人は貧しくなっている。 海外で仕事をしている時にたまに感じる不思議な感覚。 これは「精神的な豊かさ」といったたぐいのものではなく、まさに言葉そのまま金銭的な意味で貧しくなっていると感じるのだ。 国としての豊かさ GDPの嘘 一国の豊かさ […]

  • 2019年4月12日
  • 2019年12月9日

世界のなかの日本:ビジネスで世界と関わっていく

過去20年間、経済成長を実感できない日本。他方で、日本人が知らないうちにこの20年、経済成長をつづけてきた途上国。 私たち日本人にとって身近なASEANでみてみると実感できる。例えば、1997年と2017年を比較してみると: 1997年 2 […]